育成環境FACILITIES

育成環境イメージ

北海道本場株式会社吉澤ステーブル

株式会社吉澤ステーブルの施設・設備をご紹介します。

  • 事務所

    事務所

  • 施設・設備名

    診療事務所

  • 社員用アパート

    社員用アパート

  • 施設・設備名

    厩舎

  • 本場 馬房

    馬房

  • 施設・設備名

    丸馬場

  • 施設・設備名

    サンシャインパドック

  • 施設・設備名

    練習用ゲート

  • 本場 飼料庫

    飼料庫

  • 施設・設備名

    BTC芝馬場

  • 施設・設備名

    BTCグラス坂路

  • 施設・設備名

    BTC1600mダートコース

  • 施設・設備名

    BTC1000mウッド直線

  • 施設・設備名

    BTC600mダート

  • 施設・設備名

    牧場内馬場

【施設・設備一覧】
施設 ・厩舎14棟(183頭)
・230m屋根付き周回ウッドチップコース
・屋根付き丸馬場3面
・スターティングゲート
・ウォーキングマシン4基
・サンシャインパドック43基
・馬体重計2基
・馬運車
・洗濯乾燥室
競走馬診療所 ・デジタルX線画像診断システム(FCR)
・ショックウェーブ(体外衝撃波治療システム)
・ゲームレディ(運動器官熱放出冷却システム)
・治療用枠場
・スーパーライザー(近赤外線治療器)
・オゾン発生器
・キセノン光学治療 他
その他 ・獣医常駐
・社員用アパート有
【使用施設概要(軽種馬育成調教センター[BTC])】
屋内調教施設 ・1000m坂路ウッドチップコース
・1000m直線ウッドチップコース
・600m周回ダートコース
屋外調教施設 ・グラス(芝)坂路(40ha)
・1600m周回ダートコース
・1200/1600m直線ダートコース 他

北海道本場の概要はこちら

茨城県分場吉澤ステーブルEAST

吉澤ステーブルEASTの施設・設備をご紹介します。

  • A厩舎(40馬房)

    厩舎

  • ウォーキングマシン

    ウォーキングマシン

  • サンシャインパドック

    サンシャインパドック

  • 350m周回ダートコース

    350m周回ダートコース

  • 800m周回ダートコース

    800m周回ダートコース

  • 650m坂路ポリコース

    650m坂路ポリコース

  • 800m周回ダートコース入り口

    800m周回ダートコース入り口

  • 厩舎 (44馬房)

    L字型厩舎

  • 逍遥馬道

    逍遥馬道

【施設・設備一覧】
施設 ・厩舎2棟(88頭)
・650m坂路ポリコース(800m周回コースと直結)
・350m/800m周回ダートコース
・ウォーキングマシン3基
・スターティングゲート
・屋根付き丸馬場
・サンシャインパドック14基
・馬体重計
・治療用枠馬
・洗濯乾燥室
治療機器 ・キセノン光学治療
・ミスト発生付き扇風機
・ショックウェーブ(体外衝撃波治療システム)
その他 ・社員用アパート

茨城県分場の概要はこちら

滋賀県分場吉澤ステーブルWEST

吉澤ステーブルWESTの施設・設備をご紹介します。

  • 事務所

    事務所

  • 監視塔モニタールーム

    監視塔モニタールーム

  • 二階建厩舎

    二階建厩舎

  • 蹄洗場

    蹄洗場

  • 厩舎内

    厩舎内

  • 体重測定

    体重測定

  • 700m坂路ウッドチップコース

    700m坂路ウッドチップコース

  • 角馬場

    角馬場

  • 500m周回ダートコース

    500m周回ダートコース

【施設・設備一覧】
施設 ・厩舎10棟(215頭)
・700m屋根付き坂路ウッドチップコース
(タイム計測・監視システム完備)
・500m屋根付き周回ダートコース
・角馬場
・スターティングゲート
・ウォーキングマシン4基
・サンシャインパドック22基
・馬体重計2基
・場内維持整地機材一式
・洗濯乾燥室
競走馬診療所 ・デジタルX線画像システム(DR)/ポータブルX線照射器
・超音波診断装置(エコー検査装置)
・血液生化学自動分析装置(スポットケム)
・ショックウェーブ(体外衝撃波治療システム)
・キセノン光学治療器(ANIMATO)
・オゾン発生器
・吸入器(Flexi neb)
・超音波治療器
・スーパーライザー(近赤外線治療器)
・ゲームレディ(運動器官熱放出冷却システム)
・マクラーレン光学治療器
・治療用枠場/馬房
その他 ・獣医常駐
・社員用アパート有

滋賀県分場の概要はこちら

湖南馬事研修センター

【教官紹介】

湖南馬事研修センター 所長 齋藤 昭浩

専修大学卒。BTC(軽種馬育成調教センター)で20年以上の教育経験をもち約460名の卒業生を輩出。
アイルランド競馬学校・イギリス競馬学校で指導方法を学び、現在の最先端の指導方―BTC方式―を確立。
2013年KRA韓国馬事会指導教官として招聘され、BTC教育課長を経て現職。

【施設紹介】

湖南馬事研修センターの施設・設備をご紹介します。

  • 事務所

    事務所

  • 入口看板

    入口看板

  • 厩舎

    厩舎

  • ウォーキングマシン

    ウォーキングマシン

  • 更衣室

    更衣室

  • 教室

    教室

  • 走路

    走路

  • 障害調教レッスン中の角馬場

    角馬場

  • サンシャインパドック

    サンシャインパドック

【施設・設備一覧】
施設 ・1棟(112頭)
・周回ダートコース
・角馬場3面(60m×100m、30m×70m 、10m×20m)
・丸馬場 2面
・ウォーキングマシン
・サンシャインパドック 18基
・馬体重計
・場内維持整地機材一式
・洗濯乾燥室
その他 ・社員用アパート有

【カリキュラム概要】
時期 実技内容 学科内容
1ヶ月目 ・騎乗審査
・騎乗訓練(常歩・速歩・駈歩)
・飼葉の作り方/与え方
・乗馬、下馬、手綱の持ち方(シミュレータ)
・馬装コンテスト(1・2)
・頭絡の分解組立
・馬具の手入れ
・馬の手入れ方法
・装鞍/脱鞍
・馬房清掃
・曳き馬
・体育
・厩舎作業
・研修規則について
・事故防止について
2ヶ月目 ・騎乗訓練(常歩・速歩・駈歩)
 鞭を持っての訓練
 走路での訓練
・騎乗姿勢、鞭の持ち替え方、馬の止め方(シミュレータ)
・馬装コンテスト(3~6)
・飛び乗りの仕方
・スタイルでの訓練
・併走訓練
・検温の仕方
・草刈機実習
・体育
・厩舎作業
・厩舎での日常的な作業
・厩舎の馬への給水と飼付
・馬取扱者の健康と安全
・馬の手入れと世話
・馬の基本的な取扱い
3ヶ月目 ・騎乗訓練(常歩・速歩・駈歩)
・草刈清掃
・放牧地整備
・馬の見せ方
・体育
・厩舎作業
・放牧中の馬の管理
・馬の健康
・馬服
・馬具一式
4ヶ月目 ・騎乗訓練(常歩・速歩・駈歩)
 鎧を長くしてのスタイル訓練
 軽速歩、駆歩を正しい手前で行う訓練
 広い調教場での訓練
・肢巻きの巻き方
・草刈清掃
・体育
・厩舎作業
・馬の輸送
・調馬索とドライビング
・馬の蹄について
5ヶ月目 ・騎乗訓練(常歩・速歩・駈歩)
 馴致実習に向けての訓練
 鎧を浅く履いての訓練
・馬具手入れ
・若馬の手入れ方法
・若馬の騎乗馴致方法
・ロンジング
・ドライビング
・厩舎内清掃
・厩舎作業
6ヶ月目 ・騎乗訓練(常歩・速歩・駈歩)
・障害飛越
・ロンジング
・ドライビング
・厩舎作業
・馴致の手順
・競馬の仕組み
・ゲート練習
・卒業テスト

【日課時限表】

研修内容は6か月をかけてゆっくりと進み、騎乗は安全に確実に習得。騎乗以外にも若馬の扱い方、馴致法など実践に必要な授業が充実しています。
また牧場で必要な草刈り実習や馬に対する知識が習得できます。

  1. 6:00  厩舎作業
  2. 7:00  朝食
  3. 8:00  騎乗訓練開始
  4. 12:00  午前終了・昼食
  5. 14:00  講義・実技
  6. 15:00  厩舎作業
  7. 17:00  午後終了
  8. 19:30  夜飼い
  9. 20:00  終了

【卒業教育】

研修修了後、北海道浦河町にある吉澤ステーブル本場の一員となり若馬育成から勉強をします。本場では、競走馬になる前段階のトレーニングを主体として実施していくので、若馬の成長を見ながら自身の技術も高めていくことができます。
また、浦河には現役の競走馬もいますので、技術を高めていくことで、それらの馬のトレーニングを任せてもらうこともできます。その後、吉澤ステーブルWEST(滋賀県)およびEAST(茨城県)で現役馬をトレーニングしていく騎乗者として活躍することができます。
つまり、当センターでは、研修→若馬育成技術の習得→現役の競走馬の騎乗者という段階的な技術向上が可能です。

【体験入学】

当センターでは体験入学を無料(現地集合・現地解散)にて随時、受け付けています。研修の概要を知りたい方、牧場に関すること、競馬関連の仕事に興味をお持ちの方は、体験入学会に参加して頂けると、詳細に競馬業界の事が理解できます。

【募集要項】

■研修目的
1)研修修了後は若馬に対応できる騎乗技術を習得できます。
2)将来、日本の競馬界発展に貢献する人材を目指します。

■研修概要

期間 6か月(休日は毎週火曜日)
場所 滋賀県甲賀市甲南町竜法師1818 湖南馬事センター
講師 齋藤昭浩(元BTC教育課長)他3名
受講人数 10名程度 ※定員になり次第締め切り(随時募集)
受講料 54万円(税込)
必要物品 騎乗道具 ※受講料とは別に各自揃えて頂きます。
      但し、規定を満たしていれば持ち込みは可とします。
傷害保険 ご自身で加入して頂きます。
応募資格 年齢30歳まで 性別不問 体重概ね65㎏以下
選考方法 書類選考、面接
応募先 〒520-3311 滋賀県甲賀市甲南町竜法師1818
湖南馬事研修センター 担当 鈴木宛 履歴書(写真付)送付

※研修寮はありませんので基本的には「通い」で研修を受けて頂きます。
牧場近隣の物件紹介可能です。

■お問合わせ先
湖南馬事研修センター 電話:0748-86-8006 FAX:0748-86-8008

湖南馬事研修センターの概要はこちら